2022年3月25日(金曜日)

③歯周病で歯の周りの骨が溶けている

歯周病が進行すると歯周ポケットが深くなったり、歯の周りの骨を溶かします。
そこに膿が溜まると歯肉が腫れます。
歯肉を押すと膿がでたり、グラグラと歯が揺れることがあります(*_*)
奥歯は歯垢が残りやすかったり、噛む力が強いので歯周病が進行しやすい場所です!

 

 

 

☆治療法

歯周病によって溶けた歯を再生させる歯周組織再生療法を行います。
歯周ポケットが深いと中に溜まった歯垢を普段の歯磨きでは取り除くことができません。
治療を行うことによって溶けた骨を回復させ、歯周ポケットを浅くします!
治療で歯周ポケットが浅くなっても自宅でのケアを疎かにすると、

またポケットが深くなるので歯磨きやフロスなど

毎日のケアがとても大事になります(^^♪

 

2022年3月19日(土曜日)

 

3月20日(日)~3月23日(水)はスタッフの有給消化のため休診させていただきます。
3月24日(木)より通常通りとなります。

ご不便おかけしますがよろしくお願いします。

2022年3月14日(月曜日)

②虫歯で穴があいている

虫歯で穴があくと食べかすが詰まり歯茎を圧迫します。
そうすると歯茎が腫れることがあります
特に奥歯は食べかすが詰まりやすく、高齢者や子供の場合気づかずに大きく腫れることがあります!

 

 

☆治療法

虫歯の治療が必要です
長期間食べかすが入り続けていた部分は歯の周りの骨が下がっている場合もあるので
その場合は歯周組織の再生治療を行います
虫歯の放置は歯だけでなく、歯の周りや身体にも悪い影響を及ぼすことがあるので、
定期的に検診をうけてください(^^♪

2022年3月7日(月曜日)

今週のお花です♫

 

*スイトピー
*ラナンキュララス
*雪柳
*葉物(天の川)

2022年2月28日(月曜日)

今週のお花です♫

 

 

2022年2月18日(金曜日)

①歯の根の先に膿が溜まっている

歯の神経が死んでしまうと根の先に膿の袋ができます。
これを根尖病巣(こんせんびょうそう)といいます。

この根尖病巣が大きくなり中に膿が溜まっていくと歯茎が大きく腫れる事があります。
噛んだ時に痛みがでたり歯が浮くなどの症状がでます((+_+))

奥歯は前歯より根が多かったり、複雑の場合が多く根の治療をした歯でも

根尖病巣ができる場合があります!

 

 ☆治療法
歯の根の中の治療が必要です!
細菌に感染してしまった歯の根の中を消毒して根尖病巣が小さくなるようにします。
これを感染根管治療といいます(^^♪
それでも治らない場合は歯の根の先の一部と膿の袋を外科的に取り除くことになります。

 

2022年2月8日(火曜日)

2月9日(水)~2月13日(日)は休診日とさせていただきます。

2022年2月7日(月曜日)

⑥歯周病や虫歯

大多数の原因はこの二つです
放置すれば更に悪化するので歯科に来院して下さい!

2022年2月4日(金曜日)

⑤口臭恐怖症

口臭が生理的な範囲でも気にしすぎてしまうケースです
歯科医院でご相談ください♪

2022年2月1日(火曜日)

④舌苔

新陳代謝により剥がれ落ちた白血球・粘膜細胞などが付着し
細菌に分解されて起こります!